こんにちは。お世話になった先生とスタッフの皆様にお礼の気持ちを込めて「患者さまの声」に投稿さ

せてもらおうと思いました。

2/1手術5/10卒業。長年痔核を持ったまま、中に押し込んでごまかしてきましたが、ここ1年位は排便

の度に脱肛し、限界でタブレットであちこち検索、篠原肛門科を見つけました。患者さまの声を全部読

み、先生の方針を読み、ここだ!と思いました。 

私は腸に持病があり、先生は少し悩んでおられましたが、このままだと痔はもっと悪くなるんですよねと

悲しくなりましたら、よっしゃ!やろか!主治医のオッケーもらってきて、と握手して下さいました。  痛み

は人それぞれですが私は痛がりでした。手術の麻酔の注射は何回か刺していくうち一回だけきつく感じ

ましたが大丈夫、耐えられます。

術後4日目から2週間がピーク。バスと電車も乗り換えの通院はエレベーター、エスカレーター駆使!階

段は横歩きで一段ずつ登り降りしました。水もしみて、看護師さんの洗浄も冷や汗が出ましたが、優しく

対処して頂きました。先生に最後に入れて頂くお薬で楽になります。

この頃の排便にも悩まされました。術後の便秘は苦しいです。先生ご旅行中なのに緊急電話してしま

いましたが、丁寧に対処法を指導して下さり、それでもバツなら旅行帰りに病院に寄るから来てってお

っしゃって下さりありがたかったです。なんとか対処できましたし。

排便も痛すぎて、洋楽しか聴かないのに、なぜか365歩のマーチを震えながら毎回歌ってまぎらわして

ました。歌詞がそのままフィットして。3週目から歌無しでいけるようになりました。ウォシュレットは2ヶ月

目位までビリッときてました。ですからグリグリも毎回息止めて耐えましたし、自分でもなかなかうまくい

きませんでした。が、2ヶ月目位からどんどん楽になり、一人前のウンチができるように、朝夜グリグリし

たら先生に診察毎に褒めて頂き嬉しかったです! 仕事は3週目から再開しました。下剤飲んでますか

ら突然の便意には困りました。段々コントロールできるようになりました。

スタッフの皆様にも、お薬残り少ないから出しましょうかと教えて頂いたり、笑顔で接して下さり、助かり

ました。待合室では、同日に手術した戦友や、先輩後輩と情報交換したりお喋りしたり、楽しかったで

す。女性が多いし居心地良かったです。まだまだお薬必要ですし又伺いますし、もう少し自分でリグリも

続けます。本当ありがとうございました。先生、売れっ子過ぎてお身体大変ですね。みんな先生が頼り

ですから倒れないで下さいね。いつでも先生のドラムに合わせてピアノ弾けるようにジャズのレパートリ

ー作っておきます♪                  〇  〇  〇  〇