1月17日に手術していただいた、特大・大・大 男3人組のうちの特大の配偶者です。昨日卒業と言っていただいたと

のこと。3ヶ月大変お世話になり、ありがとうございました。
 
文章苦手な本人に代わって投稿します。

特大の直腸脱だったということで、篠原先生には新年早々お手間をおかけしました。
 
患部 特大→傷口特大のため、手術翌日に帰宅してからも毎日、

「痛い!痛い!良くなったという患者さんのコメントも嘘やー!」

等々、痛みから不機嫌になり周囲に当たり散らしておりましたが、篠原先生のあたたかい励ましのおかげで、段々と

痛みもましになり、仕事にも復帰できております。先生から痛がりナンバーワン!の称号も頂いたそうですね。

先生がおっしゃられたとおり病休での自宅療養の2週間(とても仕事に行ける状態ではありませんでした)、毎日車で

通院の送迎をして、私も天六界隈に詳しくなりました。

先生に出会えて本当に良かったです。ありがとうございました。

お身体に気をつけてこれからもご活躍ください。       〇     〇  〇