検索
  • 篠原肛門科

ビッグバンド

今日吹田ジャズフェステイバルのビッグバンドコンサートをメイシアターにて聴いてきました。私は小編成のコンボも好きですが、それ以上にビッグバンド(大編成ジャズバンド)が大好きです。北野タダオさんをリーダーとする往年の名プレーヤー(現在はバンドマスター)ばかりで編成されていて脂の乗り切ったすばらしい音色と迫力にいつもながら感心して聞いていました。平均年齢はいくらぐらいでしょうか、65歳は超えるんじゃあないかと思います。いやもっとかな。観客を見るとこれもまた私など若い方で、平均60歳は超えるでしょう。体でリズムを取りながらなつかしの名曲に聞きほれていました。ゲストに日本の名ドラマー猪俣猛さんが、いつもながらのすばらしいステイックさばきと繊細かつ大胆なブラシワークに惚れ惚れとしました。猪俣さんのドラムは私は大好きです。曲目は、<インザムード、マンボNO5、マックザナイフ、ムーンライトセレナーゼ、サテンドール、シャレード> などおなじみの曲ばかりで日ごろの疲れもすっかり忘れて楽しい時間を過ごしました。アンコールは予想通り、私の大好きな <Aー 列車で行こう>でした。終了後出演されていたトランペッター(私の患者さんのFさん)に楽屋に連れて行ってもらいあこがれの猪俣さんにサインと写真を一緒に撮っていただきました。家に帰ってからミーハーやなと子供に言われました。ほっといてくれ。

0回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科