検索
  • 篠原肛門科

大分県演奏旅行

4月17日(土)~18日(日) 大分県在住のジャズ研OBの先生方とわれわれ医師会のメンバーとのジャズ交換会を行いました。居酒屋、ライブハウス,山頂レストランの計3箇所で思う存分ジャズをやってきました。大変料理もおいしくて演奏しながら、焼酎を飲みながら、酒の弱い私はべろんべろんでドラムを叩いていた用な気がします(いつもよりいい演奏だったとの声もありましたが)。料理は関さば、関あじ、大分ふぐをはじめ、とり天 (から揚げとは違うとりの天ぷらかな)、とりめし(鶏肉とごぼうをまぜたおにぎりみたい)、だんご汁 (だんごとごぼうと豚が入っていました)、やせうま (小麦粉をゆで塩、砂糖、にきな粉をまぶしたおやつみたいなもの) など大阪では味わえない郷土料理も大変おいしくいただきました。翌日には別府市の展望抜群の露天風呂にも入り、優雅な時間を作っていただきました。大分の先生方ありがとうございました。こんな旅行なら次回?も楽しみです。またのお呼びを心よりお待ちしています。いろいろ世話をしていただいた岩本先生ありがとうございました。また行きましょう。

投稿者:mido

大分県はとっても楽しく、おいしかったですね~


演奏も思う存分できましたし、温泉も素晴らしかったし、なによりも大分の先生方、そのご家族の方々の温かいホスピタリティに深く感動いたしました。


今回初めて大分県に行きましたが、また行きたいです!!!


修学旅行みたいで最高の思い出になりました!!!


先生、写真うまく撮れてますね。いつも笑わせてくださってありがとう!!!

2010/05/10 23:55:22


投稿者:大分伊藤

大分メンバー、ドラムの伊藤です。


楽しい写真ですね。

ご一緒できて最高でした。

次回はツインドラムで、ドラムバトルもやりましゅう。

酔っ払い同士でリズムもグルーブしそうです。

2010/05/11 09:30:53


投稿者:shinoken0704

伊藤先生、次回はもっと超アップテンポのトロンボーンもトランペットも誰もついて来れないような <A-Train> を楽しみにしています。


赤革ジャンのよく似合う兄チャン先生、次回はもっと大き目のサイズをお願いします。

2010/05/11 14:16:40


投稿者:Miho

ほんとに楽しかった(^O^)あっというまの2日間でしたね。演奏も、お食事も、大満喫しました。何より暖かいお心遣いに感謝感激でした。本当に良い思い出になりました。先生は、昼から真っ赤な顔してはりましたね。楽しかったね!

2010/05/11 20:27:20


投稿者:スタッフ

大分県演奏旅行、とっても、とっても楽しそうですね。

写真から溢れ出そうな、皆様の笑顔が、物語っていますね。

音楽に疎いのが今更ながら残念におもいます。

でも、演奏できなくても、題名わからずとも、聞いて楽しければ、又、それもよし、ですよね。

また、ライブに誘ってください。

2010/05/13 18:32:04

10回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科