検索
  • 篠原肛門科

女性 30代 港区

8月11日に手術して頂き、この度9月29日をもって無事に卒業証書を貰う事が出来、感無量です。手術する前は歩くことも困難な位の激痛を伴い大変辛い日々でしたが、今はあの頃が嘘のように快適な毎日を過ごしております。手術する際、緊張と怖いのとで先生や看護師の方に大変ご迷惑お掛けしたことをお詫び致します。」ごめんなさい。そして色々と励まして下さり本当にありがとうございました。又、お力添え頂きありがとうございました。先生から、私のお尻は柔らかいから気をつけるようにとのことで、これからはお尻を労わってあげようと思います。最後に、術後すぐ無理を言って撮って頂いた写真は私の貴重な写真ですので大切に保存します。本当に色々とありがとうございました。

投稿者:shinoken0704

おめでとうございます。手術前は大変な激痛だったので、手術までの日程が合わず急遽日帰りで手術をしましたね。無事に全治までに至り安心しました。手術直前の麻酔の時には、泣いたと思ったらすぐに笑うと言う非常にユニークな性格でしたね。術後はいつも一番乗りで医院に元気に来られていたのが印象的でした。また術後すぐの写真がほしいと言われたのもあなたが初めてなようなな気がします。あなたのカルテには初診・術前・術後・顔の4枚の写真がはってありますよ。もう激痛とはおさらばされたので、これからは大事に大事におしりを大切に頑張ってくださいね。お疲れ様でした。

2008/10/03 23:13:52


投稿者:スタッフより

ご卒業おめでとうございます。最初来院された時と卒業の時では、本当にお顔が明るくなられて、良かったですね。私たちはそのような患者さんのご様子にとても心癒されます。

これかも、おしりを大切にエンジョイしてください。

お疲れ様でした。

2008/10/04 08:25:41

8回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科