検索
  • 篠原肛門科

女性 50代 城東区

2ヶ月間お世話になりました。

8月29日(土)、晴れて卒業証書をいただきました、○○病院総看護師長の○○です。

「また、看護師の患者さんや~、うちの患者さんは看護師が多いねんで~、あんた偉いさんやねんな~」と言いながら診察の度に私のお尻をペンペンと叩いてくださいましたね。

おばはんになって、病院でもそこそこの立場になると、篠原先生のようにお気軽にお尻を触ってくれる人もありません。それが新鮮で、毎回楽しんで通院出来ました。

長年医療職をやってる私ですが、こんな、ユニークな先生にお目にかかったことはありません。ほんとに、患者さん思いで、お医者さんの仕事がお好きなんだと思いました。休日の診察もありがとうございました。お陰で仕事はあまり休まず行けました。


医院の看護師さん、受付のお姉さん方も親切で明るくホッとさせてくださる方々ばかりで、感謝しております。


8月29日は、先生のライヴの日と重なり、卒業記念のためRed&Blueにおじゃましました。先生、カッコ良かったですよ。一人で行った私に気を使って、先生のお知り合いの偉い先生方と楽しめるように配慮してくださりありがとうございました。ちょっと、緊張しましたけど。

最後に、「卒業やけど、これで一生治ったんとちがうから、またならんようにしいや。まぁ、またおいで」とおっしゃって下さいました。再発をしないようにという真剣な眼差しは、患者と医療を愛するドクターだな~と惚れてしまいました。


しばらくお目にかかれませんが、ピコベンをまたいただきに参りますので宜しくお願いします。


「明るく、楽しく、元気よく」・・・先生もお身体を大切になさって下さい。

投稿者:shinoken0704

○○さんはさすが総合病院の総婦長らしく、いつも穏やかに元気に通院されましたね。女性は男性よりも強い方が多いですが、その中でも一段と立派でしたよ。病院での働きぶりが目に浮かびます。いつまでもお尻を大切にしてください。

先日はジャズライブに来ていただいてありがとうございました。元○○病院の院長先生や私の音楽仲間らともよく話をされていて楽しそうでしたよ。みんなでわいわい騒ぐほうが楽しいですからね。また来てくださいね。こんな感じでいつもは患者さんのお尻を叩いてドラムの練習をしていますよ。

2009/08/31 20:12:05


投稿者:スタッフより

ご卒業おめでとうございます。身のこなしや仕草がお上品でいつも見習いたいものだど思っておりましたが、〇〇さんは内面からにじみでているもので、なかなか真似出来るものではないですね。でも努力したいと思います^V^

これからもますますのご活躍をお祈りしております。

2009/09/01 08:23:21

15回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科