検索
  • 篠原肛門科

最高の先生 まだまだ50代 男性 鶴見区

お元気ですか、お尻の事でたいへんお世話になりました。 お陰さまで今では元気のトイレに行けています。 手術の後はトイレに行くことがたいへん恐ろしく どうしたらトイレに行かなくて済むか真剣に考えたものでした。 先日、週刊朝日をパラパラと見ていると私も馴染のある「ぢ」の文字が眼に飛び込んできました。 ぢの特集、ぢについての解説の他に全国のぢの専門病院に地方別に載っていました。全国にはたくさんの病院があるな見ていると大阪市北区長柄中、篠原肛門科が載っているじゃあ〜りませんか、篠原肛門科も文字を見ただけで、通院するたびに、先生に励ましもらったり、笑わせていただいたりしていただき、週に1度で良いよと言われても毎日のようにお邪魔させていただきましたことを懐かしく思い出しました。 へぇ~年間に368件のも手術されてるのですね、お近くのお医者さんが多くおられる大病院でも500強件 篠原先生本当に凄いですね、10年で4000件20年で8000件きっと15000件位の手術されているのですね、お疲れ様です。 きっとお疲れと思いますが、ユーモアとドラムで大阪、いや日本のお尻をよろしくお願いいたします。​

〇  〇  〇  〇

投稿者:shinoken0704

〇〇さんお久しぶりです。わざわざありがとうございます。その後順調のようで安心しました。

〇〇さんは大変大きな痔ろうでしたね。なかなか苦労されていたのが思い出されます。懐かしいですね。その時に手術補助をしていた看護師がよく言っていましたよ。私の中では〇〇さんの手術が一番しんどかったと。まだまだ50代頑張ってくださいよ。私も仕事とドラム頑張ります。

週刊朝日は昨日薬屋さんから教えてもらいました。思い出せば33歳に開業して今66歳です。たくさん手術してきました。今ではお爺さん、お父さん、お孫さんと⒊代にわたって手術された患者さんンもおられます。さすが明治生まれの方はいませんが平成生まれの方が徐々に増えてきています。いたって体は丈夫なほうなので健康の続く限り頑張りたいと思っています。お互いまだまだ頑張りましょう。ありがとうございました。

2015/02/14 02:10:54


投稿者:まだまだ気分は30代

お疲れ様です。手術数を拝見して素人ながら驚きました、手術の他にも術後や診察などもの凄いかずでしょうね 日曜や連休のときも臨時に術後の方を今でも診察されているのでしょつか、手術の後も不安な時に診察をうけて先生に声をかけてもらうのは何より励みでした。気持ちもしっかりし一日、一日回復している自信がもてたことが本当によかったと今も実感しています。お尻で悩んでおられる方は全国に数多くおられると思いますので、その方たちの為にもまた直して頂いた私達の為にもお身体に気をつけて頑張ってください。

2015/02/15 00:59:37


投稿者:元患者の家族

時々そちらのホームページを拝見させていただいてます元患者の家族のものです。私の回りにも痔に悩む人が多く先生の噂はよく耳にしています。今回この方のお話を拝見し、私もどうしても先生にお礼を申し上げたく書かせ頂きます。私の母は十年前に先生に手術して頂きました。長年 痔に悩みながらも病院に行くのをためらっていましたが 近所に住む私の友人のお母様が先生に手術を受けよかったと言う話しを聞き、そちらに伺いました。やっぱりだいぶひどい状態で手術を勧められましたが、まだためらっていると 先生より元気なうちにしっかり治しておいた方がご自身の為はもちろん家族の為にもよいと言われ思い切って手術を受けました。その後は順調で母も感謝していました。その母が今重い病で入院生活をしており、もしあの時痔を治していなければ、母はもっと辛い悲惨な入院生活を強いられたと思います。あの時先生が言われた家族の為にもとのお言葉も今更ながら理解出来ました。介護する家族も母の今の病にあの痔の苦しみもあったら、さらに辛い思いをしたとぞっとします。

やっぱり先生は凄い方だったんですね。心より感謝申し上げます。これからもたくさんの方を助けてあげて下さい。

ありがとうございました。

2015/02/15 10:39:47


投稿者:ボサノーバ

痔の手術数で大阪府で一番になりおめでとうございます。さすが先生すごいですね。忙しいと思いますが、患者さんのためにも先生お体大事になさってくださいね。

2015/02/16 17:26:57


投稿者:スタッフB

週間朝日に痔の手術数の調査についての記事が掲載されました。

クリニックでは 最も多く 三十年余りの経験と実績 患者様に対する真摯的な向き合い方が 今日のこの数字に繋がってるいるのだと ?十年スタッフとしてみてきた者の 感想です。

開院以来 数万のお尻と対峙し 治療を続けて喜んで卒業される患者様を見送りました。

これからも 先生と スタッフ みんなで 

できる限り 数多くの笑顔で卒業される患者様を

できる限り 長く 笑顔でお見送りしたいなあ と思っています。

2015/02/16 18:06:23


投稿者:スタッフD

先生おめでとうございます!日々の積み重ね頑張っておられる結果だと思いますがその先生と皆さんと一緒にお仕事させて頂けて幸せです!

患者さんが手術をして良かったとのお声を聞くたび

嬉しい気持ちになります。

これからも1日でも長く先生頑張って下さい!(^^)

皆さん宜しくお願いします。

2015/02/18 07:53:32


投稿者:スタッフM

手術数驚きました。一人の先生で年間368件とは凄いことです。

手術の介助しながら側で見ていると手際のよさ、どんな大きな痔核でも出血もなく、見事です。

経験と努力のなせる技だと思います。

完治された皆様が

手術してよかったと言われるのが嬉しいですね。

先生まだまだ元気で頑張ってください。

2015/02/18 23:16:05


投稿者:スタッフJ

スタッフ(J)からも一言

手術などを側で介助していて感じますが

、いかなる事情や体調をも表に出さず休みなく、ただ患者さんのためにがんばってられるのにはスタッフとしても本当に頭が下がります。

すごい重症の患者さんでも見事にテキパキこなされるのを見てると、大阪一!どころか日本一!と思っています。

ここで働けるのが幸せです。

2015/02/19 20:54:10


投稿者:スタッフK

先生素晴らしいおめでとうございます!!

いつも先生は患者さん、患者さんの家族、私達スタッフを笑顔にしてくださいます。

先生のパワーにいつもビックリさせられながらも、時々心配になります‼

先生いつ休んではるんだろうと!

これからも長~く続けていただく為にも時々はゆっくりしてくださいと言っても無理だと思いますが、お身体に気をつけて頑張って下さい。

これからも宜しくお願いします。

2015/02/20 07:38:34


投稿者:スタッフT

週刊朝日の記事を拝読して、本当に驚きました!

いままでずっと先生が患者さんと真摯に向き合われ、治療に取り組まれてきた結果ですよね。

初診の患者さんには不安を出来るだけ取り除くようにしっかり説明されますし、

再診の患者さんには一日も早く卒業されるように優しく、時に厳しく治療されています。

そんな先生だからこそ、患者さんに信頼されているのだと思います。

私もスタッフの一人としてお仕事させていただき、大変嬉しいです。

これからもお尻に悩む患者さんの為に、お身体に気を付けながら頑張ってくださいませ。

2015/02/20 14:17:33


投稿者:NINJAベイブ

篠原先生おめでとうございます!

週刊朝日の手術の件拝見しました。

本当に凄いですね!私も思ってましたが、他の患者様からのコメントからもやっぱり、先生は大きな大きな心でユーモア溢れて患者様を笑顔にしてくれる偉大な方だなと思いました。

なんだか私も元気が出てきて、感動しました。

これからもお身体を大切にパワー溢れる先生でたくさんの人を元気にして下さい。

2015/02/26 20:44:11


投稿者:スタッフ-Y

手術の件数を聞いてすごいとびっくりしました。

完治されて嬉しそうに帰られる患者さんを見ると、いつも良かったですネ、と思います。

お大事に、お疲れ様でした。

2015/03/01 08:38:04

47回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科