検索
  • 篠原肛門科

男性 30代 ニューヨーク

今回は本当におせわになりありがとうございました。お尻の具合のほうも何事もなく無事、ニューヨークに戻る事ができました。でも又今日、飛行機が空港近くで墜落し又テロならと思うと不安が募ってきます。物騒な世の中になったものです。今月又日本に行きますのでそちらに伺えると思います。それまで頑張ってお尻の穴、マッサージして暖めておくようにします。それでまた。

【篠原院長より】 ニューヨーク在住の有名なジャズマンでわざわざ手術をするために帰ってこられた方です。帰国前に有名なジャズクラブに出演され私も聴きに行きましたが、あまりにもすばらしいので感激しました。やはり本場で成功する人はすごいなーと思いました。CDも数枚出されています。

0回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科