検索
  • 篠原肛門科

40代  女性  奈良市

先生、そして病院のスタッフのみなさま、 3か月間、本当にお世話になりました。 7月24日、天神祭で大阪が熱いその日、手術を受け、 すっかり秋めいた10月17日、ようやく卒業となりました。 妊娠がきっかけで痔になってしまって10年以上、だましだまし暮らしていたものの、症状は治まるどころか悪化する一方で、でも、なんとなく恥ずかしくて誰にも相談できず。そんなときインターネットで圧倒的に評価の高かった篠原先生をみつけ、職場が近かったこともあり、思い切って受診することにしました。 最初の受診で「切るよ」と言われなかなか踏ん切りがつかず、決心がついたのが1か月後。「職場になんて言って休めばいいですか。恥ずかしくて言えません」と、私のおバカな質問にも「腰痛っていえば大丈夫」とアドバイスまでいただき、気持ちがかたまりました。 でも、正直、手術は辛かったです~!痛みには強いほうだと自負してましたが、麻酔がとにかく痛くて、この歳になって恥ずかしながら「痛い~」って目に涙を浮かべてしまいました。もちろん麻酔が効いてしまえばもう大丈夫だったのですが。 術後もどんな経過をたどるのかとても不安で、待合室で先輩方に、「術後はウンコ地獄だよ」と言われた意味も、体感することになりました(笑) 「早く治したかったら痛いのは耐えないと。できるだけつめて通いなさい」という先生のお言葉どおり、まじめに通院、自宅でマッサージを繰り返し、今ではお尻もきれいになり、毎日の排便も順調です。(まだ下剤の力は必要ですが) 卒業の日、先生が手術の日の、不安でボロボロの姿の写真と比べて 「若くなったか?」なんて言ってくださったので、ますます、手術を受けてよかったと思いました。 篠原肛門科は気さくで男前(!)な先生と美しい(!)病院スタッフの皆さんがいて、最高の病院です!(先生、形容の仕方はこれでOKですか?) なんて、冗談を言わせていただける雰囲気も、篠原肛門科ならではだと思っております。 日曜日やお盆の時も、私たち患者のために病院を開けてくださり、本当にお忙しいので、先生の体も心配です。まだまだ痔に悩む患者さんのために、赤ひげ先生でご活躍ください! 先生からいただいたきれいなお尻は、このまま墓場までもっていけるよう大事にいたします! ありがとうございました!

〇  〇  〇  〇

投稿者:shinoken0704

遠いところからお疲れ様でした。後半は週に一度真面目に通いましたね。最後の日の顔と手術日の顔写真と比べてみるとまるで違っていたのでお話ししたんです。今ははつらつで手術当日は10歳は老けていたような感じでしたよ。反対でなくてよかったです。長い間持たれていた痔ですから.もう少しだけ肛門に負担をかけないために下剤を使ってください。これからも肛門を大切に墓場まで頑張ってください。おめでとうございます。

2015/10/20 00:45:19


投稿者:スタッフ K

卒業おめでとうございます

美しいスタッフww

やはり妊娠がきっかけで痔になられる方はたくさんいらっしゃいます、思いきって手術されて良かったですね!

これからは綺麗なお尻を長~く大切にしてあげて下さい。

お疲れさまでした。

2015/10/20 12:55:56


投稿者:N.j

ご卒業おめでとうございます

思いきって手術なさって良かったですね

おしり、大事にして、がんばってください

2015/10/21 12:35:10


投稿者:スタッフB

ご卒業おめでとうございます。

真面目に通院されましたね、お疲れ様でした。

綺麗なお尻を取り戻されて本当に良かったですね!

笑顔で卒業されていかれる患者さまに私たちも嬉しい気持ちになります。


これからも大切にしてあげて下さい☆

2015/10/22 08:58:39


投稿者:スタッフより

天神祭りの頃が一番暑いと言われている時期から 奈良から電車を乗り継いで 通院本当にお疲れさまでした。

無事 全快 よかったですね。

男前の青年?医師 美人スタッフ?? ブーイングが出そうですが

お許しくださいね。みんなで これから楽しく過ごされるよう

応援しています。

2015/10/23 12:21:22

68回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科