検索
  • 篠原肛門科

40代 女性 浪速区

考えて(悩んで)ばかりいると日がくれちゃうよ・・・みつを (^^ゞ テヘ 2013/08/13 最終通院無事終了しました。\(^o^)/ 私は20代の時に便が出にくく力みすぎて発症しました。はじめは小さく表にでる回数もほとんどなく、痛みもなく、出血もないのでほったらかしにしてました。 月日(何年も)が経つにつれ、大きくなり、脱出の回数もふえ、生活の中でもいろんな事に支障がでるようになりました。人に言えず、聞けずにいて、今はネットとかで情報がでているので調べやすくはなったもののネットの中での情報は参考程度でしかなく 一生使っていく場所だけに神経質になっていました。 ふつふつと気にしながら生活していてたまらず、5年前くらいに母親に相談したところ、知り合いの医師を薦められジオン注射をしました。が、3ヵ月で元にもどり又、ふつふつと気にしながらの生活に戻りました。 長年ほったらかしていたせいか、便のたびに脱出、指でおしこむ だんだん普通にしていても出るようになり、もともと活発なほうなので行動にも支障がでてくるようになりました。私の場合 痛みも出血もほとんどない症状だった為 長年もっていられたんだと思います。でも 普通にしていても出るようになってからはさすがに今まで以上に不快になりだし、近くの診療所へいきました。診察してもらい薬で治るといわれ飲み薬と座薬をもらいました。が 座薬が私には合わず湿疹がでてしまいました。薬・座薬も断念(T_T) 本当にたまらずネットで色々調べ、肛門専門、実績、年数、患者様の声、費用などなど検討した結果、篠原肛門科にたどりつきました。篠原肛門科は前にも検索していて、問い合わせもした医院です。 覚悟を決め 診察に・・・看護師さんに「大きいな~」先生に「決して小さくはない」と言われその日に手術の日程を決めました。帰ってから旦那に話すと「もっと大きな病院とかのほうがいいんやないの?」と言われましたが、ホームページをみせると「お前が決めたんなら」と承諾をもらいました。 手術当日、今までの生活から卒業したいという思いが強かった為 その日、旦那の父親が緊急手術でしたが、父親の事は旦那にまかせキャンセルせず 手術を受けました。 術後、薬が効いているのか、麻酔がきれてないのかわかりませんが、痛くありませんでした。 私の場合術後3日は座りにくいだけで痛く(鈍痛?)なく過ぎました。あまり痛くないのでなめていました。3日すぎ4日目に便をしたと同時に激痛でした。あまりの痛さにトイレから少しおさまるまで動けませんでした。(私の場合大きかったせいか?)激痛は3日続き(便をした時)4日目からはあの痛さはなんだったんだというように段々と和らいでいきました。後は便の調整と術後2週間毎日の処置、日曜日も術後の患者さんの為に先生一人ですがあけて処置をしてくださいました。2週間すぎると1日おきの通院(約3週間)、後週2日(約5週間)合計約2か月。後は日にち薬。 長くなりましたが、長年悩み放置したすえにOK2の中で大切に育てて手術をしました。悩まれている方、これを読まれて共感された方、一度勇気をだして診てもらってください(お奨めします)。患部を切っているので痛くないとは言いませんが、頓服と毎日の処置で耐えれない事ではないと思います。なんでもそうですが、早期発見、早期処置です。約2か月でその悩みから解放されます。日常生活も変わります(今実感しています)。 後になりましたが、お約束(^o^)イケメン?先生、しゃべると可愛らしい看護師さん、笑顔がすてきな事務の方々大変お世話になりました。 診察台にあがった時恥ずかしさを和らげてもらい、通院しやすかったです。 毎日、人のOK2ばかり診て お疲れ様です。先生、看護師さん、色々な患者さんがいらっしゃるとおもいますが、体力の続く限り治していってあげてください。 又 気になったら診察お願いします。そうならないよう気を付けて第2のOK2を大事にしていきたいと思います。本当にありがとうございました。                                                  〇 〇 〇 〇

投稿者:shinoken0704

結構な大きさの痔核でしたね。まだまだジオン注射でうまくいかなかった方が多いですね。よく来られます。根本的な手術はある程度の時間と痛みも伴いますが私はこれからも根本的な手術をメインにやっていきたいと思っています。確実ですからね。これからお尻を大切に起立排便法を守って、あと50年間頑張ってください。 おめでとうございます。お疲れ様でした。

2013/08/31 14:56:38


投稿者:スタッフ

長年の苦痛から解放されまして本当に良かったです(^_^)/


お疲れ様でした(-.-)

2013/09/03 19:46:39


投稿者:スタッフB

ご完治おめでとうございます。

長年持ちつづけられ、不快で不便な生活から一変された喜びが

お話の中でよくわかります。勇気をだされて頑張られた賜物ですね。

本当によかったです!

これからもお尻を大切にプライベート楽しんで下さい☆

お疲れ様でした^v^

2013/09/04 07:47:19


投稿者:富田林市 くぎしま

名医篠原先生に深謝

数ヶ月前に痔疾病の特集をTVでやっているのを見て発奮し過去3回の一般外科手術で再発した現況であり、今回は是非とも経験豊かな専門医の施術が必要と考えインターネットで検索したところ偶々本院を知り、早速訪院して診断を受けました。

直腸粘膜脱の根本手術が必要のことで初診の三日後に手術を受けたわけですが術後の経過も良く二ヵ月後には全く快調な生活状況です。

これは先生の神の手による恩恵だと認識しており年間4~500例の施術で30数年間延べ1万数千件の経験豊富な先生の治療結果だと感謝しております。

先生は大坂医師会軽音楽部のジャズクラブのメンバーでドラマーですが、先日R&Bのライブも楽しませていただきましたが、その軽快なリズム裁き同様、毎日の施術治療と楽しい会話で患者には安心感を与えて治療後には必ずお尻をパッチンと易しく叩かれることが愛情の表現と医師としての自信の裏づけと私は感じております。

女性患者の多いのもこのような先生の気さくな対応から納得ですがどうか皆さん方も安心して一度訪院されてはいかがでしょうか。

篠原先生ありがとうございました。謝謝。

2013/11/23 21:39:53

21回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科