検索
  • 篠原肛門科

30代  男性  東大阪市

篠原憲次先生 お世話になりました!! 2014年6月30日 手術。 同年 9月13日 通院卒業。 過ぎてみると短い期間ですね。 通院が無くなるのを寂しく感じたのはこちらの病院が初めてです。。。 排便時に痔核が突出するようになったのが5年前。 市販の軟膏、座薬でごまかしながら生活しておりました。 1年前に痔核から血を吹くようになり、排便の度にトイレは真っ赤に染まり、 苦痛意外のなにものでもありませんでした。 結果貧血にも悩まされ、痛い尻と重い腰を上げ、手術を決意した次第です。 病院を選ぶ際に相談した経験者にこちらの病院は最高だと薦められ、お世話になる事にしました。 彼の言葉に嘘偽りは無く本当に素晴らしい病院でした。 患者に寄り添う篠原憲次先生。 優しく親切な看護師さん。 愛想が良くて美人なスタッフ。 そして、症状や排便のコツ、ケアのテクニックを相談しあえる待合室の患者の皆さん。 痛みを抱えながらの通院生活は大変でしたが、 皆さんに会えるのが実は楽しみになっていました。 通院は2ヶ月半に及びましたが、 これは篠原憲次先生が誠意を持って術後ケアを行ってくれたからに他なりません。 1日毎や数日毎の短いスパンで状態を診てケア方法を指導頂ける為、安心してセルフケアに取り組む事ができました。 また、術後間もない時期や状態が少しでも良くない時は休診日でも診察頂きました。 お陰でどれだけ安心できたか。本当にありがとうございました。 今では排便で苦痛を感じる事は全く無く、 もっと早く伺えば良かったと後悔しております。 2週間、仕事を休む調整はなかなか大変ではございますが。。。 世間では定年を過ぎた御年でいらっしゃいますが、 これからも元気にお過ごし頂き、是非、同じ苦しみに悩む方達を救い続けてくださいませ。 卒業記念の起立排便法ポスター嬉しい限りです。 あれ欲しかったんですよ。 早く身に付け再発せぬよう頑張ります。 本当にありがとうございました!!お元気で!!     〇  〇   〇  〇  〇

投稿者:shinoken0704

〇 〇 さんは結構ひどかったですね。数年前に他院で日帰り手術を受けられたそうですが、日帰手術は患者さんにとっては、痛みもなく、入院もな、く仕事もできる、と言われると飛びつきたくなりますよね。小さな手術であればできると思いますが、ある程度の大きさがあると、そうはうまくいかないと思いますね。やはり長年苦しまれた痔を簡単に根本的に治すなんて私にはできません。ある程度の支障があるのはやむを得ないと思っています。医者を選ぶのは患者さんの自由ですけど。とにかく治ってよかったです。

これからも大事に注意して排便してください。あと60年頑張ってください。注意すればもつと思いますよ。あんなにややこしい痔が治って私も満足しています。本当におめでとうございます。

2014/09/18 14:21:51


投稿者:スタッフ k

卒業おめでとうございます\(^_^)/

愛想良く美人のスタッフです(*^^*)

卒業の日にお話し出来なくて残念です…

何時も話しするの楽しかったですよ!!

これからはおしりに優しい排便に気を付けて頑張って下さい!!

お疲れさまでした(._.)

2014/09/18 15:41:05


投稿者:スタッフより

卒業 良かったですね。

通院期間中 通院したくない日もあったと思いますが卒業記念品を受け取るまで頑張られ良かったですね。

卒業が ちょっぴり寂しいと思われるのは 美人のスタッフと会えなくなるのが原因かな?

  いつでも会いに来て下さるの 歓迎ですよ。

痔 再発ではなく 元気なお顔を見せにね。

2014/09/18 17:50:50


投稿者:スタッフD

卒業おめでとうございます。

真面目にかよわれて無事卒業ほんとうに

良かったですね!

患者さん同士話しをされている姿よくお見かけしました。

卒業は嬉しさと少しの寂しさありますよね!?

ともあれお疲れ様でした。お大事にして下さいね♪

2014/09/18 22:53:02


投稿者:ボーズのピアス

篠原先生

大きくてややこしいのを治して頂いてありがとうございました。

卒業から1週間後も問題なく健やかに過ごせています!

2014/09/20 15:54:23


投稿者:ボーズのピアス

スタッフKさん

スタッフさん

スタッフDさん


皆さん顔写真載せてください!

美人ばかりなのでどなたかわかりません(笑)


激しい痛みを伴いながら、雨や台風の中の通院もありましたが、

美人の皆さんに会う為に頑張れました!!


また、折をみて伺いますので、どうぞよろしくお願いします。

2014/09/20 16:04:49


投稿者:在校生(通院患者)代表:アナ(穴)患うユウ王子

9月13日卒業の東大阪市さん、ここではピアスマンと呼ばせて貰います。ムカつくけど卒業おめでとうな!!!

当日私も通院で病院に居ましたが、その時ピアスマンから自分の卒業を見届けてから帰ってはどうかと言われ、憲ちゃん先生に卒業延長を頼んどいたからと、捨て台詞を残し先に帰りました…。

何週間も前から絶好調で酒もガンガンやってますと聞いていたので、このままやと鉄板卒業やなと思いましたので、帰宅するなり直ぐに家の前にある松の木にピアスマンと書いた紙を貼り付け、アナのあたりを目掛け金槌で延期と唱えながら釘を打ち付けましたが、卒業したという事はやはり願い届かずだった訳ですな…(笑)。

油断すると直ぐバチが当たり出戻りになるので、毎日目覚めてから就寝するまでの間は、アナに対して最愛の彼女の如く優しい言葉を掛けてあげながら、大切に接し摂生に心掛けて下さいな。

私は憲ちゃん先生がお前はもう少しおれやと涙目で懇願するので、仕方無いからまだもう少し通院しとく事にしますわ…(笑)。


ほなピアスマン、グッドラックや!!!

2014/09/20 17:06:02


投稿者:眠れない姫

イケてるピアスマンさん、ご卒業おめでとうございます!

\(^・^)/


卒業される日に、待合室で一緒になりながら、自分の事で

いっぱいいっぱいだったせいか?直接『おめでとう』の

一言を言い忘れたのをを残念に思っていましたが、ここで

見つけられて良かった~


ピアスマンさんは、ONとOFFの時の差がありすぎるので

始めの頃はビックリしていましたが、どちらの時でも丁寧な

話し方とビシッとした感じで、コヤツ(失礼)なかなかの者

だな・・・と思っておりました。


そして、卒業前からお酒をガンガンいけてるとの話に、

かなり羨ましく思っております。


というのも、ここにきて在校生代表のY先輩(番長)と

在校日数を争う事になりそうだからです。


私も早くお酒が飲みたい・・・もとい、完治して卒業して

お酒が飲みたい・・・あれっ?結局飲みたいだけか~(爆)

いえいえ、立派に卒業したいです。


ピアスマンさんは、古巣に舞戻る事なく、美味しくお酒を

飲み、より良い生活を送られると思っております。

では、お元気で・・・

2014/09/21 03:16:12


投稿者:スタッフM

暑い中での通院大変でしたが、

完治卒業おめでとうございます。


大きいのお持ちでしたね~;

痛さの余り落ち込んでいた様に見えました。


二度とならないようにお尻大切にして下さい。

2014/09/21 14:18:00


投稿者:スタッフB

ご卒業おめでとうございます。ほんと暑い頃に頑張って通院されてましたね。

その甲斐もあって完治された事本当に良かったです。

男前のピアスさんに会えなくなりスタッフの私も淋しいですわ!

これかもお尻をいたわりつつ、美味しくお酒召し上がって下さい


お疲れ様でした☆

2014/09/22 01:10:37


投稿者:ボーズのピアス

Y先輩!


ありがとうございます!大切にします!


しかし釘て。。。それであの日、なーんかお尻がチクチクしてたんですね!

もう少し太ければ危なかったです(笑)


Y先輩には色々と真似したらあかん事も含め教えて頂きましたが、

私の方が一足早くの卒業となり恐縮です。

まだまだ円座が手放せないご様子でしたね。

お酒をかなり控えめに、お大事になさってください。


Y先輩が卒業されるときは、先生初め美人スタッフの皆さん、

待合室の皆さん、寂しくて涙の見送りになるでしょうね(笑)

私も駆けつけますのでその時は呼んでください!!


Y先輩、グッドラック!!

2014/09/22 22:33:28


投稿者:ボーズのピアス

眠れない姫さん


ありがとうございます!


卒業後、週2日の休肝日をとりながら、

お酒と快適な尻ライフを楽しんでおります。


眠れない姫さんはお酒我慢してはりましたね。

コメント、どんだけ呑みたいんですかっ(笑)


私も術後4週間頃まで一滴も呑まずに我慢しました。

ほぼ毎日、眠ると酒やビールを呑む夢を見て辛い思いをしたものです。。。

眠れない姫さんもしっかり治して美味しいお酒を楽しんでください!!


まずは卒業までお大事になさってください!お元気で!

2014/09/22 22:51:43


投稿者:ボーズのピアス

スタッフMさん

スタッフBさん


ありがとうございます!


オオジヌシという言葉の響きは素敵なんですけどね。

お尻にある大きいのは本当に厄介でした(笑)


今は本当に快適に過ごせております。

それもこれも先生、スタッフ、待合室の皆さんのお陰様でございます。


二度とならぬよう、お尻を大切にして美味しいお酒を楽しみます。


ありがとうございました!

2014/09/22 22:59:19


投稿者:いしかわっ娘

本日の待合室の光景・・・


早いもので、私もOP後2ヶ月超となり、来月は卒業だなと

しみじみした気分で診察の順番待ちをしておりました。


最近とみに女性の患者さんが多いように思うのですが?

聞こえてくるお話に『そうそう!』『うんうん分かるわ』と

納得しながらいたので、他の患者さんが私を見ていらしたら

可笑しかったかもしれません。


お話の内容は、手術直後の痛みや排便の事で、お互いの様子

や工夫してる事なのですが、決まって『こういう話はここ

でしか話せないよね』『ホンマここの病院で良かった!』と

楽しそうにされていました。


私も、確かにその通りだと思います。

篠原先生の腕前と人柄、スタッフの皆さんの良い雰囲気が

この待合室を作っているのでしょうね!


そして、肛門という他人には中々相談しにくい箇所なので

丸投げ状態?で身をゆだねるしかないのですが・・・。

緊張感を与えない診察や、休診日でもOP後の患者の為に

診察時間を設けて下さってる医療に対する情熱には、本当に

『ありがたい』以外の言葉がみつかりません。


最近は、顔見知りの患者さん達が次々と卒業されていく中で

少し取り残された感がある私でしたが、もう少し通院する

のも良いかな?と思いました。


・・・という訳で、先生がおっしゃる通り10年・20年

持つ肛門になるよう頑張って養生し通院しますので、残りも

宜しくお願いします。

2014/09/28 02:21:39

0回の閲覧

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科