検索
  • 篠原肛門科

40代 男性 大阪市         残りの人生おしりを大事にします。

年に1回程度やってくる痔の痛みに苦しみながら 市販の薬(CMでやってるやつ)で

ごまかしてやり過ごし~「喉元過ぎれば…」で、同じことを10年以上に渡り 


繰り返してきました大バカ者です。  ついに今年は 我慢の限界を超え「篠原肛門科」の門をくぐりました。

「手術した方がいい。明日1枠だけ 手術枠が空いてるから」という事で、初診の翌

日には手術と相成り、長年 連れ添った痔核ともお別れできて、おかげさまで現在は

快調な日々を過ごしています。  ☞私と同じように 毎年 同じ痛みを繰り返し耐えている方へ。

私もそうでしたが、怖い~恥ずかしい~時間がない。。。と自分に言い訳をしていて

もなにも解決しませんし、何でも早いに越したことはないです。(偉そうに言えません

ね)まず篠原医院のドアをたたいてみましょう。 というわけで。。。


篠原先生、病院スタッフの皆さま方

手術とその後2ケ月半の通院期間 ありがとうございました。

残りの人生、オシリを大事にしていきます!

                             〇 〇   〇

825回の閲覧7件のコメント

大阪市 北区 天神橋筋六丁目 篠原肛門科